冬夜の戯言

アクセスカウンタ

zoom RSS 塩と水分の因果関係

<<   作成日時 : 2010/05/13 18:05   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

IDDMと腎臓を患っていると食事制限が厳しい。

IDDMではカロリー制限。
腎不全では塩、水分、タンパク質制限。

現在1日のカロリー制限は1800〜2000キロカロリーくらいで。
塩は6グラム以内。
水分は食事を除いて1リットル未満(食事も汁物は極力避ける)。
たんぱく質は60グラム以内。

実際、食品成分表とにらめっこしてみるとわかりますが・・・。すっごい大変(T−T

低血糖は厳禁なので単純に摂取量を減らせばいいというものではないし、かといって普通に摂ろうとするとたんぱく質や塩分、水分の摂りすぎになる。
はっきり言って仕事しながら一人暮らししている人間がまともにやっていたら頭がおかしくなりそうです(涙

幸い今はイロイロな制限食宅配サービスが充実してきて利用できるのですが・・・・。高い!のです。

平均的な腎臓病制限食で1食あたり900円が相場で少し安い冷凍でも700〜800円。1日2食利用で月に5万円強掛かる計算です。そりゃぁね、自分で四苦八苦して煮詰まるよりは良いと葉思うのですが、この不況で大して稼げない上に、恐らく人工透析に移行した段階で今の職場は続けられないので、1万、2万の違いが中々に厳しい。とにかくイロイロ調べて頑張るしかないか・・・ナ。

水分制限、1日1リットルでもきつい・・・。
今後さらに減らすわけだけど(人工透析が始まれば恐らく1日500ccくらい)
友達に既に人工透析をしている人がいるんだけど話を聞くと、塩分をきちんと制限できればそれ程辛くはないとの事。塩分の摂りすぎがそのままのどの渇きに直結するのでそこを抑えれば平気なんだそうな。
まぁ僕の場合はIDDM高血糖ものどの渇きを誘発するのでその辺も気を付けないとだけどね(^^;;

人は1日1.5グラムくらいの塩を摂れば十分らしいので制限すればするほどよいとは主治医の言葉。

が・・・・・・ガンバリマス・・・・(涙

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
レイバン サングラス
塩と水分の因果関係 冬夜の戯言/ウェブリブログ ...続きを見る
レイバン サングラス
2013/07/03 18:15

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
塩と水分の因果関係 冬夜の戯言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる